Posted on

プロパンガス料金が高いときの対策

「プロパンガス料金が最近結構高く感じる」
「プロパンガス料金が高い場合はどうすればいいの?」
「プロパンガス料金を下げる方法を知りたい」

プロパンガスを利用している家庭では、月々のガス料金が高い事が気になるときもあるはずです。
高すぎるガス代を何とかしたいと考えるのであれば、いくつかの対策を取り入れる事が出来ます。
具体的な対策の内容を理解しておく事で、ガス代を下げられるようにしておきましょう。

【関連】プロパンガス料金比較!一番安いプロパンガス会社を選びたい
https://gasumo.net/archives/3248

請求額が高い理由によって優先すべき対策が異なる

まず、プロパンガスの請求額が高い理由によって優先すべき対策の内容は異なります。
もしも、相場よりも高いガス代を支払い続けているのであれば、まずは利用するガス会社の変更を視野に入れる事がおすすめです。
プロパンガスはどこの会社を選んでも料金が一律というわけではない為、利用する会社によって請求額に大きな差がつく事があります。
同じエリアに住んでいて同じようなガスの使用量であったとしても、契約先が違っていれば請求額に大幅な差があっても不思議ではありません。
インターネットで地域のプロパンの価格相場を確認したり、他のサービスの価格を調査したりする事で、現在契約しているサービスが高過ぎないかどうか判断出来るようにしましょう。
持ち家であれば自由に契約を変えて良い為、高い事が判明した場合は他の安価なサービスで契約し直すと良いです。
ただし、既に契約しているサービスで解約時に違約金が発生する場合もあります。
解約時期によって違約金の有無が決まる事もあるので、すぐに解約するのではなく、違約金が発生しないタイミングまで待ってから解約したほうが損をしない場合もある事を覚えておくと良いでしょう。

【保存版】プロパンガスを利用するメリット・デメリット

相場価格から大きく外れていないのに請求額が高いと感じる場合

相場価格から大きく外れていないのに請求額が高いと感じる場合は使い過ぎの可能性があります。
使い過ぎの場合は、毎日の生活でちょっとした対策を取り入れる事で節約を実現出来るでしょう。
家庭では主にお風呂とキッチンでガスを利用しています。
その為、これらの場所でのガス利用量を減少させる事が出来れば、ガス料金を抑える事にも繋がるでしょう。
お風呂はシャワーを利用する場合と浴槽にお湯を貯める場合のどちらが経済的か計算してみると良いです。
家族が少ない場合はお湯を貯めるよりも短時間のシャワーのほうが経済的である事が多く、家族が多い場合はみんながシャワーを使うよりも貯めたお湯を使うほうが経済的となる場合が多いと言えます。
シャワーを使う場合は今までよりも使う時間を短くしたり、お湯を貯める場合は蓋を活用して追い炊きの回数を減らしたりするなどの工夫も同時に取り入れる事がおすすめです。
キッチンではコンロとお湯を使う事によってガスが使用されます。
料理をつくるときにコンロで加熱する事が多かったのであれば、電子レンジや電気ケトルを活用すると良いです。
加熱や下準備にレンジを使ったり、お湯を沸かすときに鍋やヤカンではなく電気ケトルを使うようにすれば、プロパンガスよりも安い電気を使う事になるので節約になるでしょう。
キッチンでは手洗いや食器洗いにお湯を使用する人も多いですが、ここでは自分で思っている以上にお湯を使っているケースが多いです。
フライパンやお皿に付着した油汚れは先にキッチンペーパーで拭っておく、全ての食器を洗い終わってから一気にすすぎ作業を行うなどの対策を取り入れるとお湯を使う量を減らす事が出来ます。
油汚れにだけお湯を使いたい場合は、給湯機から温水を出すのではなく、電気ケトルで沸かしたお湯を活用するという方法もある事を覚えておくと良いです。

冬にだけプロパンガス料金が高いと感じられる場合

冬にだけプロパンガス料金が高いと感じられる家庭もあるはずですが、その場合は何に対してガスを多く使っているか把握する必要があります。
夏よりも浴槽にお湯を貯める回数が増えている場合は、水を入れたペットボトルを浴槽に沈める事で少ない湯量で十分に温まる事が出来るように工夫すると良いです。
寒くてシャワーの時間が長くなっている場合は、思い切ってお湯を貯めたほうが安上がりになる事もあります。
湯たんぽをつくる為に給湯機のお湯を使っている、温かい飲み物をつくる為に何度も鍋やヤカンでお湯を沸かしているなども冬にガス代が高くなりがちな原因です。
既に述べているように電気ケトルで沸かしたお湯を活用する方法に切り替えたり、湯たんぽではなく電気毛布の利用に切り替えたりする事もおすすめだと言えます。
冬だけに特定の行動を理由にガス代が高くなってしまう事は珍しくない為、この季節に高いと感じる場合は冬ならではの視点を持って生活を見直して対策を考えるようにしてください。

まとめ

プロパンガスの料金が高い事で悩んでしまう人は非常に多いですが、自分の力では変えようがない事だと諦めてしまう人も多いです。
賃貸物件に住んでいて利用するサービスを変更出来ないなどのケースはあるかもしれませんが、取り入れられる対策は1つだけではありません。
毎日の生活においてガスの使い方を見直せば確実に効果が出るので、今まで使い過ぎていた部分や気にせず使用していた部分を見直してみる事から始めてみると良いです。